ソリューションのDNA鑑定は出張交通費全国無料で裁判所からの依頼実績もNo.1です

守秘義務に関して

ソリューション株式会社は、お客様からご提供いただく個人情報に対して守秘義務を堅持するために、2007年(平成19年)2月に経済産業省個人遺伝情報保護ガイドラインに即し設置された一般財団法人バイオインダストリー協会(JBA)個人遺伝情報取扱審査委員会※より、DNA親子鑑定の事業認定を受けました。
この認定を受けることが出来たのは、平成29年現在において現存する鑑定会社では、当社のみとなっています。
個人遺伝情報の適正な取扱い及び管理を維持し、皆様に安心してDNA鑑定をお受けいただけるよう努めています。

*個人遺伝情報取扱審査委員会は、平成17年4月に施行された「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン」に基づき、平成17年6月に一般財団法人バイオインダストリー協会内に設置され、事業者から申請を受けた事業における個人遺伝情報の取扱いについて、科学的、倫理的、法的、社会的、技術的観点から審査を行う。

お申し込みいただいたDNA鑑定は、被鑑定者間の血縁関係の存否確認のためのみに実施されます。また提供されたサンプルは、DNA鑑定技術向上の目的での使用を除き、その他の目的で使用されることは一切ありません。遺伝的体質等が判明するとされているDNA部位は検査対象外ですので、DNA鑑定を受けることによりそれらが判明することはなく、社会生活上の不利益をもたらすものではありません。当社がDNA鑑定を通じて得た当事者の個人遺伝情報は、その人と新たに付された番号の対応表を残す方法により、必要な場合に個人識別を可能にした上で、当社安全管理者によって管理されます。

鑑定書類の管理は、警備保障会社を利用したセキュリティゾーンで管理されています。
その他保管義務のない書類の破棄に関しても、溶解処理又はシュレッダー処理されます。

鑑定の再検証の場合を考慮し、鑑定に関する記録を、鑑定書作成日から5年間保管いたします。(裁判所での調停資料保管期間も5年間であり、調停・訴訟等の継続的検証にも対応できるよう努めています。)保管期間経過後、当事者に通知することなく、DNA鑑定に関わる全ての記録を溶解処理又はシュレッダー処理にて廃棄いたします。

DNA鑑定のことならお気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5667-4771 受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP