ソリューションのDNA鑑定は出張交通費全国無料で裁判所からの依頼実績もNo.1です

個人情報保護方針

個人情報保護方針について

個人情報保護について(「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表等事項) 2017年7月1日現在

ソリューション株式会社(以下、「当社」とする。)は、個人情報保護方針を定め、役職員及びその他関連業務遂行者に周知徹底し、この方針に従って個人情報の適切な保護、その管理体制の強化に努めて参ります。
以下の事項は、当社のDNA鑑定をご利用頂くにあたって、申込者またはその代理人及びすべての被鑑定者に、書面にてご同意いただく当社の個人情報保護方針等に関する内容となります。

DNA検査による鑑定

当社は、当事者間の血縁関係の存否確認を必要とする裁判所、弁護士、その他の専門家及び個人またはその代理人からの依頼によりDNA鑑定を受託し、当社提携先研究機関、DNA Diagnostics Center(以下、「DDC」とする。)にて、受託したすべての鑑定が実施されるものとします。

鑑定の目的及び提供される個人遺伝情報の利用目的

当該DNA鑑定は、当該被鑑定者間の血縁関係の存否確認のために実施されるものです。
提供された個人を特定可能な個人遺伝情報は、当該DNA鑑定に関する以外の目的で使用されることはありません。
ただし、裁判所等より法令に基づき個人遺伝情報の開示を請求された場合には、それに応じる場合があります。
また、遺伝的体質等が判明するとされているDNA部位は検査対象外ですので、DNA鑑定を受けることよりそれらが判明することはなく、社会生活上の不利益をもたらすものではありません。

鑑定の方法

DNA鑑定の方法は、DDC所定の検査方法・手順より最善と思われるものをDDCが選択するものとします。
サンプルの状態や遺伝子学上の理由等により、鑑定結果を十分に導き出せない、または、鑑定期間が大幅に延長されることがあり、そのような場合、当社より当事者に追加サンプルの提供を求めることがあります。

個人遺伝情報の取り扱い

当社が鑑定を通じて得た申込者及び被鑑定者の個人遺伝情報は、その人と新たに付された番号の対応表をのこす方法により、必要な場合に個人識別を可能にした上で(連結可能匿名化)、当社安全管理者によって管理されるものとします。

鑑定終了後の保管

当社は、鑑定の再検証の場合を考慮し、鑑定に関する記録を、DNA鑑定報告書作成日から5年間保管するものとします。
当社は、保管期間経過後、申込者及び被鑑定者に通知することなく、鑑定に関するすべての記録を廃棄するものとします。

責任の所在

当社は、当社都合以外の起因によるサンプルまたは鑑定に関する書類の紛失については、一切の責任を負いません。
当社は、当社の全面的過失が起因で申込者または被鑑定者に発生した損害に対し、鑑定1件につき予納された鑑定料金を限度として損害の賠償に応じます。

インフォームド・コンセントの撤回

申込者※及び被鑑定者は、申込者またはその代理人を通じて書面によりインフォームド・コンセントの撤回を依頼することができます。
※裁判所からの鑑定嘱託の場合、申込者は裁判所となります。
撤回依頼の受理後、当社は速やかに鑑定を中止し、提供された個人遺伝情報を匿名化して廃棄するものとします。
撤回依頼により鑑定中止となった場合でも、予納された鑑定料金及び発生した費用の返却は一切できません。

個人遺伝情報の開示に関する事項

当社は、保有個人遺伝情報の本人またはその代理人からの「開示等の求め」に対し、書面の提出により応じるものとします。

● 「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項

(1) 開示の求めの対象となる項目(個人遺伝情報の特定に資する情報)
開示の対象としている個人遺伝情報の項目は以下のとおりです。
1. 氏名
2. 生年月日
3. 性別
4. 住所
5. 電話番号
6. メールアドレス
7. DNA塩基配列情報(当該DNA鑑定の実施に際し検査した本人のDNA部位塩基配列情報に限ります。鑑定結果等、その他当事者の個人遺伝情報に抵触する恐れのある情報は対象外となります。)

(2) 「開示等の求め」の申出先
開示等の求めは、下記宛、DNA鑑定お申込時にお渡ししている同意書中の申請書を使用し、必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。
なお、封筒に「開示等請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-15-8 5F
ソリューション株式会社 個人情報保護受付係

(3) 「開示等の求め」に際して提出すべき書面等
「開示等の求め」を行う場合は、DNA鑑定お申込時にお渡ししている同意書中の申請書を使用し、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類と所定の手数料分の郵便切手を同封し上記(2)宛にご郵送下さい。

ご本人が申請する場合は、本人確認のための書類をご提出下さい。

・ 運転免許証、パスポート、健康保険証のコピーいずれか1通
・ 印鑑証明書(開示等の求めの日より3ヶ月以内のもの)1通

代理人が申請する場合は、代理人であることの証明書類及び代理人の本人確認のための書類(上記参照)をご提出下さい。

(4) 開示等の求めに対する手数料及びその徴収方法
それぞれの申請ごとに、開示等の求めに対する手数料500円をいただきます。
500円分の郵便切手を申請書類に同封して送付して下さい。

(5) 開示等の求めに対する回答方法
申請者の申請記載住所宛に書面によって回答致します。

(6) 個人遺伝情報の不開示事由について
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。その場合は、その旨・理由を申請記載住所宛に書面にて通知致します。
また、不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。

・ 本人確認ができないまたは代理人による申請時に代理権が確認できない場合
・ 所定の申請書類に不備があった場合
・ 開示の求めの対象が、個人遺伝情報に該当しない場合
・ 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
・ 当社の適正な業務遂行に、著しく支障を及ぼす恐れがある場合
・ 他の法令に違反することとなる場合

※当社の保有個人情報に対する当事者からの任意の開示等の求めに対応するもので、書面の提出義務は一切ありません。
※「開示等の求め」は個人の単独情報を対象としており、鑑定結果等の当事者ら共有情報に抵触する恐れのある情報は開示いたしかねます。
鑑定結果は書面(鑑定書)での報告となり、事前に被鑑定者(代理人)より同意を得て鑑定書の作成部数及び送付先を決定しています。
鑑定書発送後の副本追加作成依頼は申込者またはその代理人を通じてのみ可能で、被鑑定者単独での依頼は承ることが出来ません。

問い合わせ・苦情・DNA鑑定に関するカウンセリング等の連絡先

問い合わせ・苦情・DNA鑑定に関するカウンセリングをご希望の場合は、当社個人情報保護受付係までご連絡下さい。
(鑑定結果等、その他当事者の個人遺伝情報に抵触する恐れのある内容は、守秘義務を負うため対応いたしかねます。)

鑑定受託会社:ソリューション株式会社
会社所在地:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-15-8
会社連絡先:03-5667-4771
代表者氏名:代表取締役 船越 一弘

鑑定実施研究機関:DNA Diagnostics Center
研究機関所在地:205 Corporate Court Fairfield, OH 45014 U.S.A.
研究機関連絡先:1-800-362-2368

DNA鑑定のことならお気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5667-4771 受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP