ソリューションのDNA鑑定は出張交通費全国無料で裁判所からの依頼実績もNo.1です

DNA親子鑑定(父子鑑定)と鑑定書見本

裁判所の調停・訴訟などの事件

裁判所の調停・訴訟などの事件内容とDNA鑑定の種類
・認知(死後認知)事件
・親子関係不存在確認事件
・親子関係存在確認事件
などにおける親子(父子または母子)鑑定や兄弟姉妹鑑定
・嫡出子否認事件
・嫡出否認事件
・夫婦関係調整調停事件
・戸籍訂正許可申立事件
などにおける親子(父子または母子)鑑定
・遺産分割調停事件
における兄弟姉妹鑑定

DNA鑑定は、科学的根拠に基づく戸籍の確定、調停・訴訟の期間短縮、再審請求割合の引下げにも有効であると考えられます。

▼ DNA鑑定書(父性鑑定)の見本

※DNA鑑定書には鑑定人の登録署名と米国公証人の有効登録署名・登録印が入り、日本語訳やサンプル採取記録とともにブックレットで作成します。

※鑑定書サンプルが閲覧できない方はこちらからご覧ください。

採取記録

DNA鑑定は間違いなくその当事者よりサンプルを採取することから始まります。
鑑定代理人が面談方式により採取を行い、サンプルの客観性を証明します。
採取当日に撮影された写真の添付、署名、拇印等により採取記録を残します。
AABB(米国血液銀行協会)ガイドラインや日本法医学会の「親子鑑定の指針」、経済産業省の「個人遺伝情報保護ガイドライン」にも沿うよう手続きされます。
下記のDNA鑑定書のサンプルもご覧下さい。

※サンプルが見れない方はこちらからご覧くださいませ。

親子鑑定・父子鑑定のことならお気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5667-4771 受付時間 9:00 - 17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP